競技

2017/11/20

【お知らせ】2017/2018シーズン
アルペンセッター研修会の開催について

 

■会場    阿寒湖畔スキー場(北海道釧路市) 

■日程    平成29年12月26日(火)~12月28日(木)  

■集合解散  集合/12月26日(火)17:30、解散/12月28日(木)13:00予定

■宿舎    ニュー阿寒ホテル

       〒085-0467 北海道釧路市阿寒町阿寒湖温泉2丁目8-8

       TEL 0154-67-2121

■経費    16,500円 (現地精算、昼食は各自)

       内訳/宿泊(1泊2食7,250円×2日、リフト代1,000円×2日) 

■講師    部長/皆川賢太郎、技術運営委員長/加藤清孝、強化委員長/滝下靖之

       セッター委員長/新村栄司、セッター副委員長/新敏彦、

       アルペン専門委員/長沢順、西村利博

■研修内容  1/FIS競技規則の確認

        2/セッティング技術の伝達と実践

■参加料   研修会参加料/4,000円(各連盟でとりまとめてSAJへ事前入金)

■持参品   スキー用具一式、ドリル、筆記用具、電卓、アルペンルールブック、

       アルペン技術・運営マニュアル

■その他   公認セッター検定の受験希望者に受験資格について周知の方をお願いいたします。

 

◆アルペンセッター研修会申込書

 

SAJ公認セッター規約(抜粋)

 

1  セッター受験資格(抜粋)

(1)A級センター受験資格(第2条-3) 

    A級公認セッターとなる受検資格者は、次に掲げる各号の一つに該当しなければ

   ならない。

   ①全日本ナショナルチームコーチとして2年以上経験した者。

   ②全日本選手権大会、コンチネンタルカップにおいて10位までの入賞が3回以上の者。

   ③B級の資格を取得した者の中で受験日までの2シーズン以内に(受検年度含む)、B級

    公認大会で技術系2レース以上のセットを行い、高速系種目で1レース以上の

    実務を経験した者。

   ※上記①②に該当する者は、SAJ公認大会で技術系種目1回、高速系種目1回

    以上のアシスタントセッター、レフリー、アシスタントレフリーのいずれ

    かの実務を行うこと。

   ※上記③の高速系種目実務は、セッター・アシスタントセッター・レフリー

    ・アシスタントレフリーとする。

 

(2)B級セッター受験資格(第2条-4)

    B級公認セッターとなる資格者は、各都道府県選手権大会及び都道府県公認競技会等

   で実務を経験した者で加盟団体長が、本連盟に推薦した者とする。

 

(3)セッターの年齢制限(第2条-5)

    A級及びB級の受検者の年齢制限は、受検する年の4月1日現在で、A級は22歳以上、

    B級は20歳以上とする。

 

(4)研修会の参加義務(第2条-6)

    公認セッターの受験者は該当年度の本連盟主催及びブロックが開催する研修会に

    参加しなければならない。