競技

2018/10/19

【お知らせ】
FIS・SAJ公認クロスカントリー技術代表研修会開催要項

 

【主催】公益財団法人全日本スキー連盟

 

【目的】 SAJ公認技術代表規程クロスカントリー細則に基づき開催する研修会であり、技術

    代表の資質と大会運営の質を高めることを目的とする。本来は隔年開催で次年度(

    2019)に開催されるが、今回、FIS TDセミナーの開催の機会を得て実施をする。

 

【期日】2018年11月23日(金) 16:00 ~19:00 *受付15:30 から
    2018年11月25日(日)  9:00 ~16:00 *受付 8:30 から

 

【場所】白馬クロスカントリー競技場(スノーハープ)
    長野県北安曇郡白馬村神城3003 TEL 0261-75-3934

 

【日程】 11月23日 ・ルール(ICR)

            ・TD の役割/ジュリーの業務 他
    11月24~25日 ・ワーキンググループによる屋外実地研修

           ・タイミング/データ処理
           ・ジュリーの仕事&ガイドライン ・ワークショップ
           ・ジュリーの決定/ビデオ分析 ・SAJTD業務
           ※内容については変更の可能性あり

 

【参加資格】SAJ公認クロスカントリー技術代表資格保有者であること。

 

【参加義務】 SAJ公認クロスカントリー技術代表資格保有者は2年に1回開催される、

      TDクリニックに参加しなければならない。連続2回欠席すると資格停

      止となり3回欠席すると喪失になる。今回の研修会参加者は来年

      (2019)開催のSAJ TD研修会に参加したと認められる。

 

【申込方法】申込方法、申込期限は所属都道府県スキー連盟にご確認ください。

 

【参加料】4,000円

 

【携行品】筆記用具一式、計算機、最新版SAJ競技規則

     (SAJ HP競技データバンクより入手可)

 

【講師】Len Apedaile(FIS)
    中村 堅、蛯沢 克仁、安村 英彦、池田 幹雄、清水 智美、市川 昭(敬称略順不同)

 

【その他】・宿泊が必要な方は各自で手配ください。
     ・各所属加盟団体・所属クラブの了承の上ご参加お願い申し上げます。
     ・研修会参加にかかわる経費は自己負担でありますが、所属クラブ・所属スキー

      連盟のご高配をお願いいたします。

 

●申込書