競技

2014/02/18

ノルディックコンバインド
悲願の金メダル獲得へ向けてゴー

p20140218_01_01

 

ノーマルヒル/10kmでみごと銀メダルを獲得した渡部暁斗選手。この後、ラージヒル/10kmと団体2種目が残っており、1994年リレハンメルオリンピック以来の金メダル獲得へ向けて日本時間今夜、個人戦が行われる。

 

そんなノルディックコンバインドチームから絵葉書が届いた。成田部長をはじめ河野、阿部、山田、ツッターマン・トレーナーなどのコーチ陣、そして渡部暁斗、加藤大平、渡部善斗、永井秀昭、湊祐介5選手のサインが入っている。

 

短い文章だが、「メダル獲得へ向けて戦いたい」と力強いメッセージが書き添えてある。3種目のうち2種目目が今夜、そして団体戦は20日に行われる。渡部暁斗選手を中心に複数のメダル獲得を期待したい。