スキー・スノーボード コーチ2について

【養成目的】 競技者育成プログラムに基づき、都道府県内レベルで競技者の発掘・育成とその競技力向上に貢献する指導者を養成する。
【役割】 競技者育成プログラムの指針に基づいた指導にあたるとともに、広域エリア内の有望競技者の強化指導にあたる。
【カリキュラム】 JSPO共通科目135H(共通科目Ⅱ)+SAJ専門科目40H
【受講条件】
  • 受講年度の4月1日に満20歳以上で、全日本スキー連盟会員登録をしていること。
  • コーチ1を保有していること、もしくは旧制度C級コーチを保有していること。
【受講料・登録料】 JSPO共通科目17,600円 + SAJ専門科目【登録料】4年間で10,000円(初回登録時のみ+3,000円)
【更新のための義務研修】 4年に1回、都道府県体育協会、または全日本スキー連盟競技本部が指定する更新研修に参加すること。
【担当委員会】 SAJ競技本部