競技

2016/08/31

2016年度「上月スポーツ選手支援事業」認定式 「上月スポーツ賞」表彰式

2015-07-25 20.19.25

 

 

8月31日、スポーツ選手への支援事業を展開する一般財団法人上月財団の2016年度、上月スポーツ選手支援事業認定式と国際スポーツ大会で活躍した選手を表彰する上月スポーツ賞表彰式が行われた。

今回は、リオオリンピックが終了したばかりというタイミングで金メダリスト、メダリストが大勢出席、「上月スポーツ大賞」では水泳の萩野公介、体操の内村航平、白井健三、柔道の田知本遥選手らが同財団の評議員でありコナミホールディングス株式会社、上月拓也代表取締役社長から表彰状を贈呈された。

これに先立ち、「スポーツ選手支援事業」今年度の認定式ではスキーから下記の選手が認定を受けた。

 

ジャンプ     二階堂蓮(江別市立大麻東中学校)

コンバインド   山本涼太(早稲田大学)

クロスカントリー 馬場直人(専修大学)

アルペン     小山陽平(双葉高等学校)

フリースタイル  原 大智(Whistler Secondary School)

スノーボード   冨田せな(開志国際高等学校)

 

◆式次第

上月スポーツ選手支援事業認定式

挨    拶 一般財団法人 上月財団 専務理事  五代友和

来 賓 挨 拶 スポーツ庁 次長          高橋道和

認定書授与 一般財団法人 上月財団 理事     東尾公彦

誓いの言葉 支援対象者代表 新体操       熨斗谷さくら

 

上月スポーツ賞表彰式

表彰状授与 一般財団法人 上月財団 評議員

コナミホールディングス株式会社代表取締役社長 上月拓也

謝   辞 受賞者代表 体操          内村航平

水泳          萩野公介

 

以上敬称略