総務

2017/05/31

通報相談窓口の設置について

平成29年6月1日

関 係 各 位

 

公益財団法人 全日本スキー連盟

会 長  北野 貴裕

 

通報相談窓口の設置について

 

 本連盟は、この度、スキー及びスノーボードを行う者の権利を保護し、公正な環境の下で競技を行う機会を確保し、組織的又は個人的な法令違反行為等の早期発見及び是正並びに再発の防止に努めることを目的として、本連盟の内部及び外部に通報相談窓口を設置いたしました。

 つきましては、本連盟、本連盟の役職員、本連盟に登録している競技者及びスタッフ並びに本連盟が選任したデモンストレーター及び指導者についての法令違反、内部規程違反及びこれらに準じる不正又は不適切な行為を認識した場合には、下記の通報相談窓口までご連絡ください。本連盟が、通報相談者に対して、通報相談を行ったことを理由に不利益な処分を行うことはありません。

 

 なお、ご連絡の際には、以下の点にご留意ください。

・通報相談窓口の担当者が通報内容を把握するために、資料の提出又は情報の提供を求めることがございますので、ご協力ください。

・匿名による通報も受け付けますが、その調査結果についての報告がされない場合があるなどの一定の制約があることをご了承ください。

 

 

○ 内部通報相談窓口

  公益財団法人 全日本スキー連盟 事務局

  メールアドレス:saj-helpline@ski-japan.or.jp

  F A X 番号:03-3481-4022

 

○ 外部通報相談窓口

第一芙蓉法律事務所 公益財団法人全日本スキー連盟 ヘルプライン

 メールアドレス:saj-helpline-m@daiichifuyo.gr.jp(男性担当者)

         saj-helpline-w@daiichifuyo.gr.jp(女性担当者)

 F A X 番号:03-3519-7077

 郵     便:〒100-6012

         東京都千代田区霞が関3丁目2番5号 霞が関ビルディング12階

         第一芙蓉法律事務所

         公益財団法人全日本スキー連盟 外部通報相談窓口

 

以上