教育

2018/02/21

『スキー大学』第3会場(福島県・猪苗代スキー場)レポート

2018年2月10日(土)~2月12日(月)3日間 福島県・猪苗代スキー場において

スキー大学が開催されました。

DSC_0869

 

スキー大学(第3会場)レポート

 

会  期   平成30年 2月10日(土) ~ 2月12日(月)

会  場   福島県 猪苗代スキー場

本部宿舎   猪苗代観光ホテル 

〒969-3102 福島県耶麻郡猪苗代町葉山7105-270

参加者 149名

 

SAJ役員

責 任 者  栗林 繁幸

主任講師    出倉 義克

コーディネーター  佐藤 孝

総務主任  小林 康之

総  務  芹澤 伊香

実技講師  

Nデモ  兼子 稔、渡部 浩司、金子あゆみ、青木 優子

SAJデモ  渡部 秀文、鈴木 洋律、芦野 巨弥、渡部 圭介、小田島 敦、

由井 泰臣、傳 雄介、谷 直人

 

開催地 福島県スキー連盟出席者

 福島県スキー連盟 会長 鈴木 安一

 福島県スキー連盟 副会長 五十嵐憲雄

(現地総務)

福島県スキー連盟 教育本部長 阿部 和博

福島県スキー連盟(SAJスキー技術員)高橋 幸治

(運営委員)福島県スキー連盟教育普及部員

 

日程

2月10日  

 8:00~    参加者受付

 9:00~    開会式

 9:30~12:00  実技Ⅰ 各班別実技雪上講習 

13:30~15:30 実技Ⅱ  各班別実技雪上講習

16:30~17:30 理論Ⅱ 理論講習 全体ミーティング「猪苗代観光ホテル3F」

 

10日は天候に恵まれ149名の受講者が12班の班に分かれ、各班に実技講師のデモが1名ついて雪上講習を行いました。

雪上講習後に出倉主任講師の理論講習が行われました。受講生は雪上講習後の疲れも見せず、出倉主任講師の講義に目を輝かせて聞き入り、熱心に受講される姿が印象的でした。

DSC_0772

DSC_0818

 

 

2月11日 

9:30~12:00 雪上にてクリニック・デモンストレーション

13:30~15:30 実技Ⅳ 各班別実技雪上講習

16:30~17:30 理論Ⅱ 班別ミーティング「猪苗代観光ホテル3F」

18:00~19:30 交流会(希望者のみ) 「猪苗代観光ホテル3F」

 

 午前中に雪上デモンストレーションが行われ、デモンストレーターに最高の滑りで滑走せよとミッションが与えられました。一人ずつ迫力ある演技を披露し、受講生から、技術選が開催されるルスツに行かれなくても、日本で何本の指に入るデモンストレーターの最高の演技が間近で見られて嬉しいと好評でした。

また、デモンストレーターが、初歩動作、シュテム動作、検定種目を良い例、悪い例を演技しました。悪い例を演技したデモから、悪い例で拍手されるのは初めてという声が。

 午後の理論講習は、班別ミーティング形式で行いました。各班にデモの講師がつき、受講生と講師の垣根がなく自由に質問できる雰囲気で、身振り手振りで解説するデモもいました。

 自由参加の交流会は、受講生とデモンストレーターが身近に接し、和気藹々と交流を深めることができました。

 

DSC_0794

 

DSC_0768

 

DSC_0848

 

2月12日 

9:30~11:00 実技Ⅴ 各班別実技雪上講習 

 11:00~    閉会式                                               

最終日12日は、風雪が強く猛吹雪になったため、交通網の混乱が予想され、午前の実技講習を繰り上げ11時で終了しました。

閉会式を猛吹雪の合間を見て11時から屋外で行いました。

 

DSC_0865

 

スキー大学の受講生の熱意、講師の真剣な姿に心を動かされた3日間でした。

無事に講習を終えることができ、開催地の関係各位のご協力に心より感謝いたします。

 

報告者 芹澤 伊香