競技

2016/07/19

FISグランプリジャンプ開幕 髙梨圧倒、男子は期待の小林陵侑5位

FISグランプリジャンプが16日、クーシュベル(FRA)で開幕した。男子は日本期待の小林陵侑選手(土屋ホ-ムスキー部)が1本目11位(128m)から2本目、3位となる134mの大きなジャンプを決めて5位とジャンプアップした。作山憲斗選手(北野建設スキークラブ)は20位、小林潤志郎選手(雪印メグミルクスキー部)は30位、伊藤謙司郎選手(雪印メグミルクスキー部)と栃本翔平選手(雪印メグミルクスキー部)は2本目進出できなかった。

 

一方ヒルサイズ90mで行われた女子は、髙梨沙羅選手(クラレ)が1本目にスタート位置を下げながら圧巻の99.5mをマークして首位に立つと、2本目も余裕で90mを飛んで優勝を飾った。伊藤有希選手(土屋ホームスキー部)は1本目6位から2本目に91.5mと髙梨選手を上回る飛距離をマークして3位、岩渕香里選手(松本大学)は5位、勢藤優花選手(北海道メディカル・スポーツ専門学校)は10位と出場4選手が10位以内に入り、順調な仕上がりを見せている。

 

Men

Rank Name Nat 1st 2nd Jud.Point Total
1 KOT Maciej POL 129.5m/77.1 126.5m/71.7 54.0/54.5 275.1
2 STOCH Kamil POL 128.5m/75.3 128.0m/74.4 55.5/55.5 270.1
3 KRAFT Stefan AUT 129.0m/76.2 130.0m/78.0 55.0/55.5 267.9
5 小林 陵侑 JPN 128.0m/74.4 134.0m/85.2 54.0/54.0 257.9
20 作山 憲斗 JPN 130.0m/78.0 123.5m/66.3 52.5/52.5 239.3
30 小林潤志郎 JPN 129.0m/76.2 116.0m/52.8 52.5/50.0 214.8
32 伊藤謙司郎 JPN 122.5m/64.5   53.5 106.7
33 栃本 翔平 JPN 121.0m/61.8   52.0 104.6

 

Ladies

Rank Name Nat 1st 2nd Jud.Point Total
1 髙梨 沙羅 JPN 99.5m/79.0 90.0m/60.0 54.5/53.0 237.4
2 HOELZL Chiara AUT 92.5m/65.0 88.5m/57.0 54.0/53.0 208.6
3 伊藤 有希 JPN 86.5m/53.0 91.5m/63.0 52.5/53.0 204.7
5 岩渕 香里 JPN 90.5m/61.0 89.0m/58.0 49.5/49.5 191.4
10 勢藤 優花 JPN 82.5m/45.0 85.5m/51.0 50.5/51.0 185.2