競技

2017/02/27

冬季アジア札幌大会
ジャンプ・ラージヒル 中村141.5mの金メダル

 

(L-R) Šâ²—EŒ¤/Yuken Iwasa, ’†‘º’¼Š²/Naoki Nakamura (JPN), Marat Zhaparov (KAZ),  FEBRUARY 24, 2017 - Ski Jumping :  Individual Large Hill Medal Ceremony  during the 2017 Sapporo Asian Winter Games  at Sapporo Dome in Hokkaido, Japan.  (Photo by AFLO SPORT)

写真:アフロスポーツ

 

 昨秋に行われた全日本スキー選手権大会で初優勝を飾った中村直幹選手(東海大学)は、1月のHBC杯で葛西紀明選手(土屋ホームスキー部)を破って優勝。さらに、2月に開催されたユニバーシアードでは個人、男女混合団体で金メダルを獲得した。

 その中村選手が1本目であっさり金メダル獲得を決めた。高い放物線を描いた中村選手のジャンプはどこまでも伸び、141.5mのヒルサイズを越える結果を残した。競技終了後、「アプローチから着地まで、これまで取り組んできたことが組み合わさった」と、満面に笑みをたたえた。

 17歳の岩佐勇研選手(札幌日大高校)もノーマルヒルに続いてラージヒルでも銀メダルを獲得。成長ぶりを示した。

 日本はこれで金メダル19個を獲得。古川年正(日本選手団)団長が目標として掲げた「金メダル20個」に大きく近づいた。

 

’†‘º’¼Š²/Naoki Nakamura (JPN),  FEBRUARY 24, 2017 - Ski Jumping :  Individual Large Hill  during the 2017 Sapporo Asian Winter Games  at Sapporo Dome in Hokkaido, Japan.  (Photo by AFLO SPORT)

写真:アフロスポーツ

 

IMG_6957 (1)

◆ジャンプ男子ラージヒル個人/24日

Rank

Name

Nat

1

 中村 直幹  JPN

2

 岩佐 勇研  JPN

3

 ZHAPAROV Marat  KAZ