競技

2020/10/16

【REPORT 第1回スノーボード競技(SSBA)
有望アスリート海外強化支援事業/タレント発掘育成事業遠征】
貴重な雪上機会で最大の成果を挙げていく

 9月26日、30日よりスノーボード・スロープスタイル/ビッグエアチームの海外遠征3事業がスイスのサースフェーで併催されています。今回はStomping Groundsキャンプの1~2セッションの雪上練習で、タレント発掘育成事業遠征参加のUチームは第1セッションのみの参加でした。序盤は悪天候が続いたものの、それ以降は比較的良いコンディションに恵まれ、多くの雪上ランを重ね、各選手ともオフ期にエアマットで練習した技の雪上移行に努めております。

 

5D3_1761_SSBA_Crew_Ponzio

 

 コロナ禍で状況が厳しい中、本遠征を実現するために様々なご理解とご支援をいただいた方々へ深く感謝申し上げるとともに、この貴重な雪上練習機会を有効に生かし、大会シーズンに向けて大きな成果が挙げられるよう、引き続き活動をして参りたいと思います。

 いつもスノーボードSSBAチームを応援いただきありがとうございます。

 

報告:スノーボードSSBAチーム ヘッドコーチ 上島 しのぶ