競技

2021/09/13

【お知らせ クロスカントリー】2021/22 SAJ技術代表(TD)研修会開催要項

【趣旨】
SAJ公認技術代表規程クロスカントリー細則に基づき、技術代表の資質と大会運営の質を高めるために開催する。
【主催】
公益財団法人 全日本スキー連盟
【開催日】
令和3年10月23日(土) 3会場同時開催とする。
受付 9:30~9:50 開会10:00~閉会16:00
【場所】
  1. 札幌市会場  札幌市産業振興センター セミナールームC
     北海道札幌市白石区東札幌5条1丁目1-1 TEL011-820-3033
  2. 鹿角市会場  鹿角トレーニングセンター「アルパス」 会議室
     秋田県鹿角市花輪字百合沢81-1 TEL0186-23-8000
  3. 野沢温泉村会場 野沢温泉スパリーナ コンベンションホール
     長野県下高井郡野沢温泉村豊郷6748 TEL0269-85-4567
    ※今回の研修会は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため3会場同時開催とします。
【講師】
  1. 札幌市会場担当:  池田幹雄・江川 淳・田中靖治
  2. 鹿角市会場担当:  安村英彦・木村幹弥
  3. 野沢温泉村会場担当:市川 昭・中村 堅・志賀直哉
【研修内容】
  • TD業務(TDレポート・ポイント・タイミング・リザルト等)について
  • しゅくみねっと(データバンク報告等)への変更点について
  • FIS(ICR) SAJ競技規則について
  • 公認大会運営について
  • TD業務の問題点への解決について
  • 新型コロナウイルス感染症拡大防止対策について
  • その他
【参加資格】
SAJクロスカントリー技術代表資格保持者
申し込み時点で2022度SAJ会員登録及び資格登録をしていること。
【参加義務】
資格保持者は、2年に1回開催するクロスカントリー技術代表研修会を受講しなければならない。
※今年度オンライン開催のFIS TDセミナーへ参加のFIS TD資格保持者は、SAJ TD研修会へ参加したこととみなします。
※SAJ TD資格保持者が、この研修会を2回続けて欠席した場合は資格停止となり、3回続けて欠席した場合は資格喪失となります。
【申込方法】
SAJ会員登録システム(シクミネット)から申し込み下さい。
申込期限 令和3年10月10日(日) ※会場選択あり。
※システムから以外での申し込みは基本的に受けませんので注意願います。
【参加費用】
4,000円
※システム受付が完了しますとメールで支払案内が送られます。
※各会場での現金支払いは受け付けませんのでご注意下さい。
【持ち物】
筆記用具一式、計算機、最新版SAJ競技規則(SAJ HP競技データバンクより各自入手)、出来るだけPC・タブレットの持参をお願いします。
【その他】
  • 新型コロナウイルス感染予防対策を徹底して実施します。
  • 各会場共通ですが、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、参加者は別添の「同意書」及び2週間前からの「健康観察」チェックシートに記入のうえ、研修会当日、受付にてチェックを受けて下さい。
  • 上記の提出がなければ、研修会への参加を認めません。
  • 申込確定後、当日又は2週間以内に発熱などの体調不良があった場合は参加をご遠慮下さい。※当日参加できない場合は救済措置を講じます。
  • 来場の際や研修中にマスクの着用と手洗いうがいの徹底をお願いします。
  • FIS TD資格保持者は、可能な限り今年度開催される「FIS TDセミナー」への参加をお願いします。
【研修会への問い合わせ】
SAJクロスカントリー委員会 委員長 安村 英彦
電話はこちらE-MAILはこちら