競技

2023/12/25

【お知らせ ジャンプ】令和6年度SAJ A級飛型審判検定会の開催について

主催
公益財団法人 全日本スキー連盟
事業の目的
公認国内飛型審判員規程に基づいた研修会、検定会の実施
会期
令和6年2月21日(水) ~ 2月22日(木)
会場
山形市アリオンテック蔵王シャンツェ
住所: 〒990-2301 山形県山形市蔵王温泉 字柳平768
参加資格
B級資格取得後、検定会申し込みまでの間に飛型審判を5回以上行っている満年齢53歳以下の者。
かつ、加盟団体長の推薦及び加盟団体飛型審判担当責任者の推薦状を有する者。
募集定員
15名
日程
    第1日目 2月21日(水)

  • 飛型審判員研修会
  • 飛型審判員検定会(学科)
    第2日目 2月22日(木)

  • 研修会(実技)スペシャルジャンプ試技で実施
    検定会(実技)スペシャルジャンプ1本目で実施
講師
SAJジャンプ委員会: 嶺村みねむら ゆたか長南ちようなん 広基ひろき秋元あきもと 秀樹ひでき(敬称略順不同)
検定内容
  • 国際競技規則(ICR)400以降のジャンプ競技の基本的なルールから出題します。
  • 実技検定は、国民スポーツ大会冬季大会スキー競技会 スペシャルジャンプ競技にて実施します。
費用
A級飛型審判員検定会 6,000円
申込方法
  1. 受検希望者は、事前に本連盟会員管理システム「シクミネット」で今年度の会員登録を行い、会員登録料の決済を完了させ、受付期間内に「シクミネット」マイページから申し込む必要があります。
  2. 申し込みには、B級資格取得後5回以上の審判活動と加盟団体の推薦が必要です。
    また、申し込み時に推薦状をアップロードする必要があります。
  • シクミネット」から申込みが出来ない場合は、所属クラブまたは所属加盟団体に相談してください。
  • 決済完了後は、いかなる理由でも返金はできません。
受付期間
令和5年12月25日(月)11:00 ~ 令和6年1月25日(木)12:00
その他
  • 学科検定はオンラインで行いますので、受検者はパソコン又はタブレットの持参が必要です。
  • 受検者はジャンプ国際競技規則(ICR)を熟知の上、検定会に臨んで下さい。国際競技規則(ICR)はSAJホームページ内ライブラリーに掲載しています。
  • 国際競技規則(ICR)及び審判手帳を持参して下さい。
  • 本事業は新規資格取得者のみを対象としております。資格維持講習ではありません。
  • 本事業は要承認事業となります。所属クラブ・加盟団体は申込の内容を確認の上、速やかに承認フローを実施してください。
【お問い合わせ】
本事業に関するお問い合わせは以下よりお願い致します。
SAJジャンプ委員会 秋元あきもと 秀樹ひできメールでのお問い合わせはこちらから