会員登録料システム「シクミネット」の概要

従来の紙形式で登録申請・管理から、クラウドシステムに変更することで、パソコンやスマートフォンで会員登録申請・決済を実施できるようにし、会員様や各クラブの負担を軽減することを目的とし、2020年8月より導入しています。

会員様は、所定のページから会員登録申請を実施することができ、登録料や検定会・研修会参加費をクレジットカード、コンビニ、銀行ATMを使用して支払うことができます。

クラブ、地域連盟、加盟団体の責任者は、管理画面にアクセスすることで、各会員様が登録した内容を確認することができ、また申請内容を承認することで上位団体に登録申請が上がっていく仕組みとなっています。
また、パソコンやスマートフォンがない会員様の申請・支払いを、各団体の責任者が代理で実施することができます。

1つのシステムで全国の会員様、クラブの情報を一元管理することで、現金授受のトラブルを解消し、会計の透明性向上を目指します。

 

主要機能

①会員管理
登録している会員様の基本情報、資格情報、競技者情報、決済状況をいつでも確認するこができます。
また、各会員様は自身のマイページを通して、毎年の更新申請や競技者登録、登録情報の変更を行うことが可能です。

②決済管理
各会員様は、マイページ内でクレジットカード、コンビニ、銀行ATMでの決済方法からお好きな方法を選択して、登録料の支払いができます。
また、各団体の責任者様は、請求に対する決済状況をタイムリーに確認するこができます。

③イベント管理
全日本スキー連盟及び各加盟団体が主催する検定会、研修会へのお申し込み・参加費の支払いを、会員マイページ内で実施することが可能です。
検定会、研修会の主催者は、どの事業に誰が申し込んでいるかを確認するこができます。

 

会員マイページ

会員登録を実施してくださった会員様は、自身専用のマイページにアクセスすることができます。
マイページ内では、各種登録料のお支払い、登録情報 (メールアドレスや住所、電話番号等) の変更ができ、保有資格の状態を確認することができます。
また、全国の検定会・研修会の詳細を確認することができ、そのままお申し込み・参加費の支払いを実施することも可能です。
お知らせ欄には、所属団体からのお知らせが表示され、情報の確認も可能です。
(2021年度には、WEB会員証の表示も予定しています)

 

推奨環境

使用ブラウザは、Google Chrome、Microsoft Edge、Safari、Firefoxを推奨しています。